ナノマグネティクス専門研究会とIEEE Magnetic Society Tokyo Chapterとの共催研究会を開催致します。皆様奮ってご参加下さいますようお願いします。またこれらのテーマに興味あるお知り合いがいらっしゃいましたら、本開催案内を連絡して頂けるようお願いします。参加費は無料です。

開催日時:
2019年11月29日(金)13:30-16:45
場所:
中央大学駿河台記念館570号室 (東京都千代田区神田駿河台3-11-5)
JR・御茶ノ水駅、東京メトロ・新御茶ノ水駅より徒歩3分
参加費:
無料
事前の申し込みは不要です。直接会場へお越しください。
世話人:
粟野博之(豊田工大)、及川 亨(TDK)、中谷亮一(阪大)
共催:
IEEE Magnetic Society Tokyo Chapter

プログラム
座長:中谷亮一(阪大)
13:30-14:15
「磁気バブルからスピントロニクスまでの40年」

○岩田 聡(名大)
14:15-15:00
「三端子型W/CoFeB/MgO-MTJにおけるスピン軌道トルク磁化反転確率と熱安定性係数の解析」

○磯上慎二1、塩川陽平2、積田淳史2、谷口知大3, 三谷誠司1,
佐々木智生2, 林 将光1,41物材機構、2TDK、3産総研、4東大)
15:00-15:15
休憩(15分)
座長:粟野博之(豊田工大)
15:15-16:00
「非局所スピン注入による垂直磁化ナノドットの磁化反転」

○首藤浩文、永澤鶴美、金尾太郎、山田健一郎、水島公一(東芝)
16:00-16:45
「磁気スキルミオンの電流・電圧制御」

○葛西伸哉(物材機構)