ナノマグネティクス専門研究会を下記の内容で開催致します。皆様奮ってご参加下さいますようお願いします。今回は、電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究会(MR・IS)、マルチメディアストレージ研究会(ITE-MMS)との共同開催で、大阪大学での一泊研究会となります。またこれらのテーマに興味あるお知り合いがいらっしゃいましたら、本開催案内をご案内頂きますようお願いします。聴講は無料ですが、予稿集電子ファイルは有料となります。

日時:
2018年10月18日(木) 13:00~17:40、10月19日(金) 9:15~12:00
場所:
大阪大学 工学部 (吹田キャンパス) R4棟(材料開発物性記念館) 2階研修室
(〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1)
         http://www.eng.osaka-u.ac.jp/ja/access.html
問合せ先:
中谷 nakatani _at_ mat.eng.osaka-u.ac.jp (_at_を@へ変更してください)
予稿集電子ファイルのダウンロード:
http://www.ieice.org/es/mris/jpn/ より「聴講申し込み/受付中」→「聴講参加費/一般:非会員」でお申し込み願います。
議題:

ヘッド、スピントロニクス、一般

プログラム

10月18日(木)午後 13:00~17:40

(1)
[招待講演]「イプシロン酸化鉄(ε-Fe2O3)の合成と磁気記録への応用
~ ありふれた元素からなる新機能酸化物材料 ~」

○大越慎一、生井飛鳥、吉清まりえ(東大)

(2)
[招待講演]「計算機合成ホログラムを用いたホログラフィックメモリ」

○野村孝徳、最田裕介、米田 成(和歌山大)

(3)
「磁性ドットアレイによるリザーバーコンピューティングにおける非線形性 」

○辻本知輝、野村 光、古田大志、鈴木義茂、中谷亮一(阪大)

(4)
「一次元及び二次元におけるスキルミオンのブラウン運動 」

1地引勇磨、1後藤 穣、2Titiksha Srivastava、2Willy Lim、2Stephane Auffret、2Claire Baraduc、2Helene Bea、1Jaehun Cho、1田村英一、1鈴木義茂

1阪大、2グルノーブルアルプス大)

(5)
「Evaluation of heat-driven spin-torque in a magnetic tunnel junction through time-resolved measurement 」

○Natsumi Furuichi(Osaka Univ.)、M. Goto(Osaka Univ./CSRN)、H. Kubota・K. Yakushiji、A. Fukushima、S. Yuasa(AIST)、N. Strelkov(UGA,CEA,CNRS,G-INP, INAC-SPINTEC/Lomonosov Moscow State Univ.)、B. Dieny(UGA, CEA, CNRS, G-INP, INAC-SPINTEC)、S. Miwa(Osaka Univ./CSRN)、Y. Suzuki(Osaka Univ./CSRN/AIST)

(6)
「High transport property of microwave in heat-driven magnetic tunnel junction 」

○Yuma Yamada(Osaka Univ.)、Minori Goto(Osaka Univ. /CSRN-Osaka)、Takekazu Yamane、Naomichi Degawa、Tuyoshi Suzuki、Atsushi Shimura、Susumu Aoki、Junichiro Urabe、Shinji Hara(TDK)、Shinji Miwa(Osaka Univ. /Univ. of Tokyo /CSRN-Osaka)、Suzuki Yoshishige(Osaka Univ. /CSRN-Osaka)

(7)
[招待講演]「周回構造を持ったレーストラックメモリ実現に向けた磁気シミュレーション 」

本多周太(関西大)

 

10月19日(金)午前 9:15~12:00
(8)
[招待講演]「有機半導体を用いたプリンテッドエレクトロニクス・スピントロニクス 」

○渡邉峻一郎(東大)

(9)
「半導体障壁層を有する全単結晶磁気トンネル接合の作製とトンネル磁気抵抗 」

1齋藤秀和、2Sai Krishna Narayananellore、3松尾紀宏、3土光尚樹、3昆 慎太郎、3安川雪子、1湯浅新治(1産総研、2物材機構、3千葉工大)

(10)
「単結晶LiNbO3基板上に作製した微小Ni細線の磁気特性 」

1山田啓介、2山口明啓(1岐阜大、2兵県大)

(11)
「データストレージ用磁気テープの高記録密度化研究 」

○辻本真志、武者敦史、小柳真仁、鈴木宏幸、白田雅史、堂下廣昭、野口 仁(富士フイルム)

(12)
「空間分割位相シフト法を用いた位相多値記録ホログラフィックメモリーのデータの読み出し手法 」

○信川輝吉・片野祐太郎・室井哲彦・木下延博・石井紀彦(NHK)

詳細は、
MR・IS研究会ホームページをご覧下さい。