トップページ > 専門研究会 > スピンエレクトロニクス専門研究会 > 過去の研究会一覧 > 第63回スピンエレクトロニクス専門研究会

第63回スピンエレクトロニクス専門研究会

第63回スピンエレクトロニクス専門研究会

テーマ:
スピンカロリトロニクス
開催日時:
2017年3月31日(金) 13:30 – 16:45
場所:
日本大学 理工学部 駿河台キャンパス5号館2階524会議室(東京都千代田区)
世話人:
大谷義近(東大)、白石誠司(京大)、斉藤好昭(東芝)、三浦勝哉(日立)

本研究会では、「スピンカロリトロニクス」をテーマに、技術革新に挑戦され第一線でご活躍の講師の先生方から最新の研究動向と将来展望をご紹介頂き、活発な議論を展開する予定です。
多くの方のご参加をお待ち致しております。

プログラム
座長:白石誠司(京大)
13:30-14:15
「磁性金属ナノ構造におけるスピン熱電変換」
○水口将輝(東北大)
14:15-15:00
「スピン流と熱流の相互変換」

○大沼悠一、松尾 衛、前川禎通(原研PD)
15:00-15:15
休憩(15分)
座長:大谷義近(東大)

15:15-16:00
「スピン波の熱イメージングと応用」
○安 東秀1、内田健一2、井口 亮3 、大門俊介3、齊藤英治3
1北陸先端大、2物材機構、3東北大)
16:00-16:45
「CoFe系合金を用いた高効率熱的スピン注入と強磁性共鳴加熱効果」
○山野井 一人、野村竜也、木村 崇(九大)