トップページ > 専門研究会 > 完了した研究会 > 磁気工学専門研究会 > 過去の研究会一覧 > 第51回ナノバイオ磁気工学専門研究会のお知らせ

第51回ナノバイオ磁気工学専門研究会のお知らせ

「磁性ナノ粒子の磁気緩和と表面修飾機能化」

磁気緩和、表面修飾機能化、代謝の各テーマを、大学院生にもためになるように基礎から学ぶ企画です。
わかっているようでわかっていない磁気緩和とは何か、従来理論、実験結果の解釈などを解説します。
表面修飾による機能化と診断応用は英語講演ですが、適宜補足解説を入れるなど工夫する予定です。
動物実験の結果を中心とした磁性ナノ粒子の代謝に関するディスカッションでも専門用語を含め、わかりやすい解説をしていただく予定です。
奮ってご参加くださいますようお願い致します。

1.日時:
2014年 5月19日(月) 13:30-17:00
2.会場:
中央大学駿河台記念館 350号室
(東京都千代田区神田駿河台3-11-5、JR御茶ノ水駅より徒歩3分)
URL: http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/access/access_surugadai_j.html
3.オーガナイザー:
竹村泰司(横国大)、吉田 敬(九大)
4.プログラム:
 
  (1)13:30-13:45
「磁性ナノ粒子のバイオ医療応用~最近の話題」
竹村泰司 (横浜国立大学)
  (2)13:45-14:45
レクチャ1
吉田 敬 (九州大学)
「磁気緩和の基礎と応用」
  (3)15:00-16:00
レクチャ2
Charles S.Y. Yang 揚謝楽 (MagQu Co., Ltd.)
「Preparation of bio-functionalized magentic nanoparticles and their applications in in-vitro diagnosis」
  (4)16:00-16:40
ディスカッション
Charles S.Y. Yang氏による磁性ナノ粒子の生体内サーキュレーション、代謝の解説
司会・解説 渡邉昌俊 (横浜国立大学)
  (5)16:40-17:00
総合討論
5.参加費:
無料
6.問合せ先, 入会希望連絡先:
 
  代表世話人:
竹村泰司(横国大)
E-mail: takemura_at_ynu.ac.jp(_at_ は @ にしてご使用ください。)
幹事・企画委員 吉田 敬(九州大)
E-mail: t_yoshi_at_ees.kyushu-u.ac.jp(_at_ は @ にしてご使用ください。)

ナノバイオ磁気工学専門研究会
https://www.magnetics.jp/special/nanobio/
世話人・幹事名簿
https://www.magnetics.jp/special/nanobio/meibo/