トップページ > 専門研究会 > スピンエレクトロニクス専門研究会 > 過去の研究会一覧 > 第58回スピンエレクトロニクス専門研究会/第3回超高感度マイクロ磁気センサ専門研究会

第58回スピンエレクトロニクス専門研究会/第3回超高感度マイクロ磁気センサ専門研究会

テーマ:
「磁気センサ」
開催日時:
2016年3月29日(火)13:00 – 17:00
場所:
中央大学駿河台記念館 330号室
世話人:
加藤剛志(名大),斉藤好昭(東芝),古川泰助(三菱電機),三浦勝哉(日立),大森広之(ソニー),本蔵義信(マグネデザイン),後藤太一(豊橋技科大)

スピンエレクトロニクス専門研究会、超高感度マイクロ磁気センサ専門研究会では、磁気センサ応用に関する最新の技術をピックアップさせていただき、下記の研究会を企画いたしました。本研究会において、第一線で技術革新に挑戦されご活躍の講師の先生方から、最新の研究動向をご紹介頂き、活発な議論をしたいと思います。多くの方のご参加をお待ちしております。

プログラム

座長:加藤剛志(名大)
13:00-13:40
「垂直磁化膜を有する強磁性トンネル接合を用いた次世代磁気センサの開発」
○中野貴文1,大兼幹彦1,矢野敏史2,古市喬干2,青 建一2,永 沼博1,安藤康夫1

1東北大、2デンソー)
13:40-14:20
「高周波駆動薄膜磁界センサの開発」
○薮上 信1,植竹宏明1,小澤哲也1,小林伸聖2,荒井賢一2

1東北学院大、2電磁研)
14:20-15:00
「反共振現象を用いた高Q-FMR型高感度磁気センサーの基礎的検討」
○岡嶋伸吾1、後藤太一2,3、志智慎介1、松田賢二1 、金澤直樹2、西川博1
長谷川隆1、高木宏幸2 、井上光輝21村田製作所、2豊橋技科大、3JST)
15:00-15:20
休憩
座長:後藤太一(豊橋技科大)
15:20-16:00
「マイクロコイル型磁気センサ素子の高速パルス駆動による特性評価」
○内山 剛1,本蔵義信21名大、2マグネデザイン)
16:00-16:40
「磁気センサ用アモルファスワイヤの動的磁化過程の解析」
○上原裕二1、古屋篤史1、清水香壱1 、藤崎 淳1、安宅 正1、田中智大1
大島弘敬2、中山幸仁3、薮上 信4、本蔵義信51富士通、2富士通研究所、3東北大学、4東北学院大学、5マグネデザイン)

参加費:無料