トップページ > 専門研究会 > 強磁場応用専門研究会 > 過去の研究会一覧 > 第38回 日本磁気学会学術講演会 シンポジウム/日本磁気学会 第30回強磁場応用専門研究会

第38回 日本磁気学会学術講演会 シンポジウム/日本磁気学会 第30回強磁場応用専門研究会

 

Symposium “Creation of novel materials and new analytical system using external magnetic field”

 外部磁場の利用により、材料作製においては、機能性の向上に加えて、新奇と言える新しい機能の付加が報告されています。また、解析においては、既存の測定装置に外部磁場を加えることにより、今まで見えて来なかった磁気効果現象が観測されつつあります。
第30回強磁場応用専門研究会は、第38回 日本磁気学会学術講演会シンポジウムとして、これら外部磁場を用いた材料創製と材料解析を扱うことで、本分野の周知と他分野への展開を図りたく考えております。

日時:
 2014年 9月 4日(木) 14:15~17:30
場所:
 慶應義塾大学 日吉キャンパス F会場 D308
(〒223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1)
http://www.keio.ac.jp/ja/access/hiyoshi.html
会費:
学術講演会参加登録をご覧ください
プログラム
学術講演会プログラムをご覧ください。
オーガナイザー
杉山 敦史 sugiyama_at_aoni.waseda.jp
 
森本 良一 morimotoryoichi_at_mbn.nifty.com
 
(_at_ は @ にしてご使用ください。)