トップページ > 専門研究会 > 完了した研究会 > 磁気工学専門研究会 > 過去の研究会一覧 > 第28回ナノバイオ磁気工学専門研究会のお知らせ

第28回ナノバイオ磁気工学専門研究会のお知らせ

「磁性微粒子を用いた細胞配列パターニング、脳標的化細胞の分離と体内動態イメージング」

1.日時:
2008年12月5日(金)13:30~16:00
2.場所:
東京工業大学 大岡山キャンパス 南3号館2階 電気情報系第一会議室(201号室)
東急目黒線・大井町線、大岡山駅下車5分、地図はWebをご覧下さい。<
3.プログラム
13:30-14:30(質疑含む)
「磁性微粒子を用いた細胞配列のパターニング ~再生心筋の機能的構築をめざして~」
李 鍾國 氏  名古屋大学 環境医学研究所 心・血管分野(循環器)
要旨:近年、人工多能性幹細胞(iPS細胞)をはじめとする様々な細胞ソースから再生心筋を得ることが可能となった。しかしながら、従来の細胞移植は、単離された幹細胞あるいは幹細胞由来心筋細胞を心筋に直接注入する方法によって行われていたため、生体心筋が有する特徴的な組織解剖学的構造を考慮に入れることは不可能であった。本研究においては、磁性微粒子を用いた細胞配列のパターニングにより、より機能的な心筋組織の構築やホスト生体心筋との調和のとれた細胞移植について検討したので、報告する。

14:30-14:45 休憩

14:45-15:45(質疑を含む)
「磁性微粒子による脳標的化細胞の分離と体内動態イメージングおよび機能解析」
澤田 誠 氏  名古屋大学 環境医学研究所 脳機能分野
要旨:我々は血管に注入すると脳や臓器に特異的に移行する細胞群についてバイオや医療分野への応用をめざして研究を行っています。磁気微粒子技術はそのような細胞の効率的分画濃縮や生体内での非侵襲的検出に利用できるばかりでなく、将来的には機能の検出に利用できると考えています。本講演では我々の研究と最近の試みについて紹介させていただきます。

15:45-16:00
自由討論(講演の内容および今後の研究会の進め方など)

4.会費:
無料
5.オーガナイザー
阿部正紀(東工大)
  E-mail: amasanor@abe.pe.titech.ac.jp
半田 宏(東工大)
  E-mail: hhanda@bio.titech.ac.jp
野田紘憙(理研)
  E-mail: knoda@riken.jp
竹村泰司(横国大)
  E-mail: takemura@ynu.ac.jp
6.問合わせ先、入会希望連絡先
 
 
竹村泰司(横国大)
  E-mail: takemura@ynu.ac.jp