トップページ > 教育活動 > 講習会 > 過去の講習会 > 第35回日本磁気学会 サマースクール

第35回日本磁気学会 サマースクール

 磁気は情報,通信,制御,エネルギー,資源,環境,医療,福祉などに利用され,半導体と並ぶ大きな産業規模をもっていますが,学校教育においては,必ずしも十分な教育がなされているとは言えない状況です。そのため,日本磁気学会(MSJ)では毎年「サマースクール」として,磁気の基礎から応用の最先端までを網羅した講義を集中形式で行い,磁気の分野で活躍が期待される若手,中堅の方々を応援してきました。昨年は震災のため,やむなく中止となりましたが,本年は都内で三日間の開催を予定しております。本スクールは,磁気の基礎から応用における最近のトピックスまでを含め,幅広く,平易に学んでいただけるよう企画されています。また,会社や学校の垣根を越え,専門を同じくする個人同士の親交のきっかけや,講師の先生方と気軽に討論する機会が生まれます。是非このチャンスを逃さずご参加下さいますようご案内いたします。

日時:
2012年7月25日(水)~7月27日(金)
会場:
中央大学駿河台記念館670号室
〒101-8324 東京都千代田区神田駿河台3-11-5
(JR・御茶ノ水,東京メトロ・新御茶ノ水駅より徒歩3分)
Tel:03-3292-3111(記念館事務室)
URL: http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/access/access_surugadai_j.html
参加申込:
70名になり次第締め切ります。
申込用紙 (PDF版:144KB) / (WORD版:36KB) 下記宛にご送付いただくと共に、参加費をお支払い下さい。

<問合せ先>
(公社)日本磁気学会
Tel:03-5281-0106, Fax:03-5281-0107
E-mail:msj_at_bj.wakwak.com(_at_ は @ にしてご使用ください。)

参加費:
受講料・テキスト代等
(一度受けた参加費は返却いたしません)

正会員・賛助会員 36,000円
学生会員 15,000円
一般非会員 46,000円
学生非会員 25,000円

MSJ初等磁気工学講座から続けて参加される学生の方には割引があります。

払込先:
郵便振替 00100-1-63028
銀行振込 三菱東京UFJ銀行 神保町支店
(店番013)普通預金2259640
口座名義 公益社団法人 日本磁気学会

お支払いの際は、どなたの参加費かを必ず電子メールまたはFAX等にてお知らせ下さい。

申込締切:
2012年6月8日(金)2012年6月15日(金)
プログラム:
7月25日(水)
午後 13:00~14:30 磁気工学の基礎
(物性-材料特性-応用)

杉本 諭(東北大)
14:45~16:15 磁気物理の基礎
(電子状態と磁性の理論)

白井正文(東北大)
16:30~18:00 磁性薄膜
(磁性薄膜の基礎物性と評価手法)

壬生 攻(名工大)
18:30~20:30 懇親会
7月26日(木)
午前 9:00~10:30 ハード磁性材料
(永久磁石材料の基礎と応用)

中野正基(長崎大)
10:40~12:10 ソフト磁性材料
(ソフト磁性材料の基礎と応用)

開道 力(北九州高専)
午後 13:10~14:40 スピンエレクトロニクス
(スピン依存伝導とスピン注入の基礎物性)

小野輝男(京大)
14:50~16:20 マイクロマグネティックス
(微細領域の磁性とデバイス応用)

今村裕志(産総研)
16:30~18:00 光磁気工学
(光磁気の基礎と応用)

井上光輝(豊橋技大)
7月27日(金)
午前 9:00~10:30 磁気イメージング
(磁気イメージングの基礎と応用)

甲野藤真(産総研)
10:45~12:15 高周波磁気デバイス
(高周波磁気物性の基礎と応用)

武田 茂(Magnontech)
午後 13:15~14:45 生体磁気
(磁気を用いた脳機能計測の基礎と応用)

伊良皆啓治(九大)
15:00~16:30 磁気記録
(磁気記録の基礎と将来展望)

五十嵐万壽和(日立)
オーガナイザー:
天野 実(東芝),太田元基(日立金属),菊池弘昭(岩手大), 黒田眞司(筑波大),篠原武尚(原研), 末光克巳(ルネサス),高木宏幸(豊橋技大), 高野史好(産総研),長田尚一郎(宮崎大), 中村健二(東北大) , 前田麻貴(日立), 水口将輝(東北大)