トップページ > 専門研究会 > 超高感度マイクロ磁気センサ専門研究会 > 第4回超高感度マイクロ磁気センサ専門研究会

第4回超高感度マイクロ磁気センサ専門研究会

テーマ:
ビッグデータ時代の「超高感度マイクロ磁気センサ」の開発動向
日時:
2016年11月24日 13:00 – 16:30
場所:
愛知県名古屋市昭和区福江二丁目9 番33 号
名古屋ビジネス・インキュベータ nabi/白金 大会議室(2 階)
参加費:
無料
テキスト代:
2000円
オーガナイザ:
本蔵義信(マグネデザイン),加藤剛志(名大),田代晋久(信州大),
浅田隆昭(村田製作所),鈴木英治(TDK),後藤太一(豊橋技科大)

プログラム

 13:00
「あいさつ」

本蔵義信 (マグネデザイン)

 13:05 – 13:35
「磁気センサに関する世界市場の技術動向(仮)」

○Seppo Nissila (SilverBlip Ltd.)

 13:35 – 14:05
「GSRセンサの開発の現状と課題」

◯本蔵義信(マグネデザイン)

 14:05 – 14:35
「SQUID磁束計の開発と心磁図計測」

◯小林宏一郎(岩手大)

 14:35 – 15:05
「3次元フォトリソグラフィ(マイクロコイル形成などへの応用)」

◯佐々木 実(豊田工大)

 休憩 10分

 

 15:15 – 15:45
「微小残留磁気計測システムによるインラッシュ波高値電流の計測」

◯山田外史,南谷 保(金沢大)

 15:45 – 16:15
「磁気センサ用アモルファスワイヤの動的磁化過程の解析その2」

◯上原裕二1,古屋篤史1,清水香壱1,藤崎 淳1,安宅 正1,田中智大1
大島弘敬2,中山幸仁3,薮上 信4,本蔵義信5
(1富士通, 2富士通研, 3東北大, 4東北学院大, 5マグネデザイン)

 16:15 – 16:30
「講演者パネル討論会」

本蔵義信,Seppo Nissila,小林宏一郎,佐々木 実,山田外史,上原裕二

 16:30
研究所見学 マグネデザイン株式会社 GSRセンサ素子試作ライン
 17:00 – 17:30
「幹事会(本年度の活動について)」