トップページ > 学術講演会・研究会 > 研究会 > 過去の研究会 > 第195回研究会/第29回強磁場応用専門研究会

第195回研究会/第29回強磁場応用専門研究会

「磁場が明らかにする科学現象と材料創製」

 本研究会では,化学分野を主軸にした第一線の研究者らによる磁気を利用した新しい磁気材料開発と解析の最新を提供します.近年の強磁場発生技術の発展に伴い,比較的容易に10テスラ以上の高磁場が得られるようになってきています.この高磁場を利用することで,今まで見えて来なかった反磁性・弱磁性物質の磁気配向や無機物のキラリティ発生などの新科学現象が明るみに出され,今後のマテリアルプロセッシングへの磁気の貢献が大きく期待されるようになってきました.講演会では,これら紹介に加えて、他材料・デバイスへの汎用性や発展性の議論の場を提供します.多くの方のご参加をお待ちしております.

日 時:
2014年3月17日(月)13:00 ~ 17:45
場 所:
早稲田大学先端科学・健康医療融合研究機構ASMeW 121会議室
(新宿区早稲田鶴巻町513)
TEL:03-5286-9067 (ASMeW事 務室),
他研究会内容については,TEL:03-5286-3783
URL:http://www.all-nano.waseda.ac.jp/nano/contact.html
参加費:
無料(研究会資料予約購読者,学生)
2,000円(会員,協賛会員)
4,000円(非会員)
資料代:
1,000円(会員,協賛会員,非会員,学生)
協 賛:
日本磁気科学会,電気化学会,低温工学・超電導学会,IEEE Mag. Soc. Japan Chapter,応用物理学会,電気学会,日本化学会,日本物理学会,早稲田大学応用物理化学研究室・生物物性科学研究室,早稲田大学先端科学・健康医療融合研究機構
問合せ先:
日本磁気学会事務局
TEL:03-5281-0106
URL:http://www.magnetics.jp/event/research/semihist/topical_195/
オーガナイザ:
杉山敦史(早大),森本良一(埼玉県庄和浄水場),田中真人(産総研)
プログラム:
 
 

座長:田中真人(産総研),杉山敦史(早大)

13:00 – 13:45
「磁場,重力場,電場がつくるキラリティ」
○青柿良一 (職業能力開発大,物材機構)
13:45 – 14:30
「異方性媒質のキラル光学/磁気光学の精密測定」
○朝日 透(早大)
 

休憩(15分)

14:45 – 15:30
「高磁気力を利用した高品位タンパク質結晶生成システムの開発」
○廣田憲之(物材機構)
15:30 – 16:15
「磁場利用による配向制御と構造解析」
○木村史子(京大)
16:15 – 17:00
「磁場で発現する炭素物質の特異構造と機能」
○浜崎亜富(信州大)
17:00 – 17:45
「磁場を利用した高分子の高次構造制御」
○山登正文(首都大)

研究会でのビデオ、写真撮影および録音はご遠慮頂いております。