トップページ > 学術講演会・研究会 > 学術講演会 > シンポジウム募集のお知らせ

シンポジウム募集のお知らせ

第41回日本磁気学会学術講演会シンポジウムの募集

平成29年度九州大学で開催される第41回学術講演会シンポジウムを会員の皆様から募集致します。新たな活動の場として積極的にご活用下さい。

シンポジウムの内容

開催学術講演会: 第41回日本磁気学会学術講演会

開催地: 九州大学伊都キャンパス

開催可能日: 9月19日(火)午後~9月22日(金)

開催可能時間: 9時00分~17時00分

テーマ: 磁気及び磁気工学のさらなる活性化を促す内容であること

応募の手続き

1. 以下の応募用紙をダウンロード
→シンポジウム応募用紙
2. 指定欄に1)シンポジウムタイトル、2)代表世話人および連絡先、3)その他世話人を記入。
3. シンポジウムの開催形式
A) 世話人の推薦する招待講演のみからなるセッション
B) 世話人の推薦する招待講演に加え、シンポジウムでの発表を希望する一般講演を含んだセッション
を選択。
4. シンポジウム提案理由を記載。
5. 招待講演者リスト並びに講演タイトル(仮題でも可)を記載。
6. その他、要望や特記事項を記入
7. 日本磁気学会事務局宛にE-mailまたはFAXにて応募用紙を送付
応募期間:2月1日~3月末日
8. 4月上旬に採択通知を代表世話人宛送付。
9. シンポジウムプログラム編成案記入用紙をプログラム委員会より送付。
10-1. シンポジウム形式A)の場合
・世話人より講演者に概要執筆と登録を依頼(登録締切:5月31日)
・座長を選定し、プログラム編成、所定の用紙にプログラム案を記入して事務局宛に送付
(プログラム案の受付締切:6月15日)
10-2. シンポジウム形式B)の場合
・世話人より講演者に概要執筆と登録を依頼(登録締切:5月31日)
・事務局より世話人宛に一般講演投稿リストを送付(6月上旬)
・座長を選定し、プログラム編成、所定の用紙にプログラム案を記入して事務局宛に送付
(プログラム案の受付締切:6月15日)
11. その他
・シンポジウムの招待講演者が日本磁気学会の会員でない場合は、
 概要原稿を事務局宛(msj_at_bj.wakwak.com )に送付して頂くよう依頼して下さい。
・日本磁気学会員である招待講演者は学術講演会HPの講演登録ページから投稿して下さい。

注意事項

  1. 会員の活動の場を広げ、磁気及び磁気工学のさらなる活性化を促すことを目的とする。
  2. 会員は誰でもシンポジウムの世話人になる資格がある。
  3. 世話人は、同一シンポジウムの登壇者にはなれない。
  4. シンポジウムの概要集原稿、講演、質疑等の共通言語は原則英語とする。講演は日本語も認める。
  5. シンポジウム登壇者は概要集原稿を締切日までに提出すること。提出がない場合は、講演がキャンセルされたと見なす場合がある。
  6. シンポジウムの採否は、企画委員会において審議し決定される。なお、採否は以下の指針に基づき総合的に判断する。
    • テーマの緊急度(重要な発見や技術展開、新たな研究動向、施策等に発した緊急の話題)
    • シンポジウム講演全体としてのテーマの多様性 (テーマが重複しないこと)
    • 新鮮な内容で多くの会員にとって魅力的な内容であること
    • 広く開かれた情報交換となることが見込めること
    • 多くの聴講者数が望めること
    • シンポジウムテーマに沿う様々な角度からの講演が含まれていること
    • 講演者の所属に偏りがないこと
  7. 内容について修正をお願いする場合がある。
  8. 概要集原稿は学術講演会開催日の2週間前に会員に公開される。

開催の流れ

2月1日  募集開始

3月31日 応募締切

4月上旬 採択決定

5月31日 講演申込・概要原稿締切
6月中旬 プログラム編成