トップページ > 学術講演会・研究会 > 岩崎コンファレンス > 第4回 岩崎コンファレンス

第4回 岩崎コンファレンス

「医工学とビッグデータが拓く医療の未来」

日本磁気学会では、岩崎俊一名誉会員の2010年日本国際賞受賞(タイトル:「垂直磁気記録方式の開発による高密度磁気記録技術への貢献」)を記念して賜った寄付に基づき「岩崎コンファレンス」を開催しております。このコンファレンスは、磁気に関する科学と技術の開拓と深化、更にその社会統合について議論し、わが国の学術と産業の発展に資するための会議として開催しています。今までに3回開催しており、おかげ様で各回共に多くの方々のご参加とご好評を得る事が出来ました。
第4回は、健康で豊かな社会を構築するための医工学分野の技術革新とそれを支えるビッグデータ革命に焦点を当て、「医工学とビッグデータが拓く医療の未来」をテーマとして開催いたします。まず岩崎先生から記念講演を、続いて医療科学とゲノムの先端分野を切り拓き高い学識と業績を有する開拓者による特別講演を行っていただく予定です。さらに、脳科学、医療画像解析、生体計測、ストレージ分野を代表する第一線の研究者から、学術から応用にわたる幅広い最先端の研究成果と将来への展望について討論いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日 時:平成28年5月16日(月) ~ 17日(火)
場 所:中央大学駿河台記念館 670号室
〒101-8324 東京都千代田区神田駿河台3-11-5
主 催:公益社団法人 日本磁気学会
参加費:正,賛助会員,協賛学会員:10,000円、学生会員:5,000円、非会員:15,000円
懇親会:一般:4,000円 学生:2,000円
定員:100名
参加申込:申込用紙(PDF版:160KB)、(Word版:21 KB)にご記入の上、FAXあるいはe-mailで事務局までお送りください。
公益社団法人 日本磁気学会 事務局
Fax.03-5281-0107
e-mail. msj_at_bj.wakwak.com(_at_ は @ にしてご使用ください。)

払込方法:費用は下記のいずれかの方法で、5月6日5月13日までにお支払いください。
払込先:郵便振替  00100-1-63028 名義 公益社団法人日本磁気学会
銀行振込  三菱東京UFJ銀行 神保町支店(店番013)
普通預金2259640 名義 公益社団法人日本磁気学会
お支払いの際は、どなたの参加費かを必ず電子メールまたはFAX等にてお知らせください。
協 賛: IEEE MAG-33 Sendai/Tokyo/Shin-Etsu/Nagoya/Kansai/Fukuoka Chapters
応用物理学会、希土類学会、金属学会、電気化学会、電気学会、電子情報通信学会、
日本医用画像工学会、日本医療情報学会、日本疫学会、日本核医学会、日本技術士会、
日本神経回路学会、日本神経科学学会、日本人類遺伝学会、日本脳科学会、日本分子生物学会、
日本放射線技術学会、物理学会(予定)
問い合わせ先:公益社団法人日本磁気学会
Tel. 03-5281-0106 e-mail. msj_at_bj.wakwak.com(_at_ は @ にしてご使用ください。)

第4回岩崎コンファレンス実行委員
実行委員長:松木英敏、副委員長:田中陽一郎
本蔵義信、竹村泰司、小林宏一郎、高野良紀、宮本泰敬、押木満雅

プログラム

第1日目(平成27年5月16日(月))

(1)記念・特別講演
12:50~13:00 開会挨拶
福永博俊(日本磁気学会会長・長崎大)
13:00~13:45 記念講演 「垂直磁気記録とビックデータ時代」
岩崎俊一(東北工大)
13:45~14:30 特別講演1 「PMDAにおける医療機器の承認審査関連業務」
佐々木拓哉(医薬品医療機器総合機構)
14:30~15:15 特別講演2 「スマートサイバー治療室
       ‐Medicine 4.0を実行するロボット手術室‐」
村垣善浩(東京女子医大)
休憩(15分)
15:30~16:15 特別講演3 「がんのシステム異常を暴き出す」
宮野 悟(東大)
16:15~17:00 特別講演4 「東北メディカル・メガバンク計画の目標と進捗
       — 大規模ゲノムコホートの最先端 —」
山本雅之(東北大)
17:00~17:45 特別講演5 「ヒト生命情報統合研究と大規模ゲノムコホート」
松田文彦(京大)
懇親会 18:00 ~ 20:00(予定)

第2日目(平成27年5月17日(火))

(2)ビッグデータ活用セッション1
9:00~ 9:45 基調報告「医療の未来を拓く医工学」
松木英敏(東北大)
9:45~10:30 「ブレイン・マシン・インタフェース」
川鍋一晃(ATR認知機構研)
休憩(15分)
10:45~11:30 「脳科学と人工知能の融合が拓く未来」
萩原一平(NTTデータ経営研)
10:45~11:30 「次世代メディカルを支えるストレージ技術」
田中陽一郎(東芝)
昼食(1時間)
(3)ビッグデータ活用セッション2
13:15~14:00 「磁気インピーダンスセンサの高感度化と生体磁気計測」
内山 剛(名大)
14:00~14:45 「医用イメージング技術と臨床アプリ最前線」
山形 仁(東芝メディカル)
休憩(15分)
15:00~15:45 「生体磁気計測における画像化技術-心磁図の可視化-」
小林宏一郎(岩手大)
15:45~16:30 「磁気センシングが拓く新しい医療」
神鳥明彦(日立)
16:30~16:40 閉会挨拶
本蔵義信(日本磁気学会副会長・MDC)